わたしの英会話レッスン
初心者による英会話サービスの体験談
イヤホン

【安い】VR用とASMR用のおすすめ人気イヤホン10選【コスパ】

VR推奨 final E500 イヤホンレビュー
ランキングちゃん
ランキングちゃん
VRとASMRに最適なおすすめのイヤホンを探しているのですが…
おすすめ博士
おすすめ博士
値段も安く、臨場感がアップするおすすめイヤホンを紹介するよ

近年では、PSVRやOculusQuest2だけでなく、スマートフォンでお手軽にVR作品やASMR作品を楽しめるようになりました。そこで手に入れておきたいのが、VRやASMRに最適なイヤホンです。視覚だけでなく聴覚もサラウンドにすることにより、何倍も没入感と興奮度がアップします。

この記事を読むとわかること
  1. 価格が安くコスパが高いおすすめイヤホン
  2. VR用やASMR用に最適なイヤホンの選び方
  3. VR用途に購入したfinal「E500」レビュー

Contents

VR用とASMR用に最適な安い人気イヤホンおすすめ10選


まずはVR用とASMR用として人気が高いイヤホンを紹介します。有線イヤホンで問題ない場合はfinal社の「E3000」「E2000」「E500」が大変おすすめです。安価な割に質の高い臨場感を得ることができます。

なお、Amazonでイヤホンを買うなら、Amazonプライムに加入するとお得です!送料無料&配送時間指定ができるうえに、対象の書籍と映画やドラマが見放題という大盤振る舞いなサービス。

楽天市場での買い物が多いなら、楽天ポイントがザクザク貯まる年会費永年無料の楽天カードがおすすめ。スーパーやコンビニだけでなく、光熱費やスマホ代の支払いにもポイントが付きます。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
Amazonプライムは買い物が便利になるだけでなく、Prime Video(動画)/Music(音楽)/Reading(書籍)が無制限だから生活が楽しくなる!2000円以下のちょっとした買い物も送料無料。
おすすめ博士
おすすめ博士
楽天関連のサービスを多く使うなら、楽天カードがとってもお得。還元率が高く、楽天ポイントは多くのお店でザクザク貯まるし、電子マネー「楽天Edy」にチャージしてコンビニでも使えるよ。

【final(ファイナル)】E3000 カナル型 有線イヤホン VR バイノーラル ASMR 推奨

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング


ポイント 内容
メーカー/ブランド final(ファイナル)
接続方式(有線/無線) 有線イヤホン
ケーブルの長さ 120cm
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
音響工学や心理学に基づいた音作りがされているからVRにおすすめ
おすすめ博士
おすすめ博士
予算的に難しい場合は、E2000やE500の値段が安いのでチェック!
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

使ってみたら素晴らしいの一言。全体的な音のバランスが良く低音の量もちょうどいい。高級機ほど音の解像度はありませんが、値段から考えると異常に良いです。

【JPRiDE(ジェイピーライド)】Premium 1984 FREEDOM ハイエンド有線イヤホン

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング

ポイント 内容
メーカー/ブランド JPRiDE(ジェイピーライド)
接続方式(有線/無線) 有線イヤホン
ケーブルの長さ 130cm
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
高級機の音質が数千円という安い価格で手に入る驚きのコスパです
おすすめ博士
おすすめ博士
対応のレシーバーを別途購入すれば無線化(Bluetooth)もできる
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

音質が良い有線イヤホンを1万円以下で探していました。リケーブル(ケーブルだけ交換)でき、本体が壊れない限り使え、長さも調整できる点もおすすめです。

【Anker(アンカー)】Soundcore Liberty Neo カナル型 ワイヤレスイヤホン

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング

ポイント 内容
メーカー/ブランド Anker(アンカー)
接続方式(有線/無線) ワイヤレスイヤホン(無線)
ケーブルの長さ 完全ワイヤレス型
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
小型の完全ワイヤレス型のイヤホン、VRで頭を動かす人におすすめ
おすすめ博士
おすすめ博士
約5gという超軽量を実現。装着していることを忘れるくらい軽い
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

低音が強調されており、気持ちが良いです。中音、高音もはっきりでASMRも楽しめます。操作しやすくペアリングも簡単なので慣れない人にもおすすめの製品です。

【Razer(レイザー)】Hammerhead Pro V2 マイク付き ゲーミング有線イヤホン

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング

ポイント 内容
メーカー/ブランド Razer(レイザー)
接続方式(有線/無線) 有線イヤホン
ケーブルの長さ 130cm
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
ゲーミングイヤホンのベストセラー。定位感と分離感に優れます
おすすめ博士
おすすめ博士
音が発生した位置と方向が認識しやすくVR作品の臨場感がアップ
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

基本的にFPS用に使っていましたが、定位感に優れていたためVR作品にもピッタリでした。ゲーム用途のイヤホンはVR閲覧にもおすすめな理由がわかります。

【Roland(ローランド)】バイノーラル マイクロホン 有線イヤホン

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング

ポイント 内容
メーカー/ブランド Roland(ローランド)
接続方式(有線/無線) 有線イヤホン
ケーブルの長さ 150cm
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
バイノーラル録音用のマイクもセットになった高コスパのイヤホン
おすすめ博士
おすすめ博士
イヤホンもVRやASMR用途として優秀。360度の臨場感で楽しめる
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

1万円以下で購入できるASMR入門用として最適です。VRやASMRだけでなく普段の音楽用としても十分。マイクの音質については素人であればおすすめできるレベル。

【final(ファイナル)】E2000 カナル型 有線イヤホン VR バイノーラル ASMR 推奨

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング


ポイント 内容
メーカー/ブランド final(ファイナル)
接続方式(有線/無線) 有線イヤホン
ケーブルの長さ 120cm
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
有線タイプですが、ケーブルのタッチノイズを抑える加工で快適
おすすめ博士
おすすめ博士
5サイズのイヤーピースが付属しているからフィット感が良いよ
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

高級機に手は出ないけど、音楽やVRなど高音質で楽しみたいという人におすすめ。リモコン付きのモデルは音量調整のためにスマホ本体を操作する必要がなく便利。

【TaoTronics(タオトロニクス)】完全ワイヤレスイヤホン SoundLiberty 97

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング

ポイント 内容
メーカー/ブランド TaoTronics(タオトロニクス)
接続方式(有線/無線) ワイヤレスイヤホン(無線)
ケーブルの長さ 完全ワイヤレス型
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
低遅延&高音質のapt-Xコーデックに対応、音声と映像がシンクロ
おすすめ博士
おすすめ博士
完全ワイヤレス型だから首や体を動かしてもタッチノイズが少ない
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

接続の安定性と電池持ちも良いです。ヘッドフォンと違い長時間のVR作品を観ても耳も蒸れなく疲れません。シャワーを使っても防水なので誤作動しませんでした。

【HyperX(ハイパーエックス)】CloudEarbuds ゲーミング有線イヤホンマイク付き

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング

ポイント 内容
メーカー/ブランド HyperX(ハイパーエックス)
接続方式(有線/無線) 有線イヤホン
ケーブルの長さ 120cm
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
手元で操作できるリモコン付きなのでVR作品視聴中の操作も簡単
おすすめ博士
おすすめ博士
ゲームや音声チャットも楽しめるイヤホンだから、コスパが高い
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

音漏れがなく、ゲームやASMRに集中できます。ヘッドセットに比べると値段は安いですが高音質。取り回しが良く、手軽にVRを楽しみたい人におすすめです。

【final(ファイナル)】E500 カナル型 有線イヤホン VR バイノーラル ASMR 推奨

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング

ポイント 内容
メーカー/ブランド final(ファイナル)
接続方式(有線/無線) 有線イヤホン
ケーブルの長さ 120cm
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
ステレオ音源とバイノーラル音源の比較研究から生まれたイヤホン
おすすめ博士
おすすめ博士
final社の廉価製品だけどVRやゲームが立体的に楽しめる人気製品
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

VRやASMR、ゲームジャンルで評価の高いイヤホンとしておすすめされているので買いました。音楽用と違い、確かに耳元で(耳の中で)音が鳴っている感覚です。

【JBL(ジェービーエル)】QUANTUM 50 ゲーミング有線イヤホン

VR用やASMR用におすすめの安い人気イヤホンランキング

ポイント 内容
メーカー/ブランド JBL(ジェービーエル)
接続方式(有線/無線) 有線イヤホン
ケーブルの長さ 128cm
おすすめの用途 VR作品、ASMR作品、ゲーム
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
ゲーム用イヤホンですが、定位感と音の分離に優れるコスパモデル
おすすめ博士
おすすめ博士
リモコン付きだからVRやASMR視聴中の音量変更も快適に行えるよ
VRとASMR用途のイヤホンレビュー&感想

布タイプのコードが絡みにくく、ゲームやVR視聴中もイライラしない。スマホ付属品レベルのイヤホンを使っているなら世界が変わる。まずは安い本品がおすすめ。

人気のおすすめメーカーで選ぶVR用とASMR用イヤホン


価格が安く、品質が高い…コストパフォーマンスが高いことで人気のあるイヤホンメーカーを紹介します。各メーカーの特徴を知っておけば、納得のいく買い物ができる手助けとなるでしょう。

なお、Amazonでイヤホンを買うなら、Amazonプライムに加入するとお得です!送料無料&配送時間指定ができるうえに、対象の書籍と映画やドラマが見放題という大盤振る舞いなサービス。

楽天市場での買い物が多いなら、楽天ポイントがザクザク貯まる年会費永年無料の楽天カードがおすすめ。スーパーやコンビニだけでなく、光熱費やスマホ代の支払いにもポイントが付きます。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
Amazonプライムは買い物が便利になるだけでなく、Prime Video(動画)/Music(音楽)/Reading(書籍)が無制限だから生活が楽しくなる!2000円以下のちょっとした買い物も送料無料。
おすすめ博士
おすすめ博士
楽天関連のサービスを多く使うなら、楽天カードがとってもお得。還元率が高く、楽天ポイントは多くのお店でザクザク貯まるし、電子マネー「楽天Edy」にチャージしてコンビニでも使えるよ。

おすすめメーカー No.01) final(ファイナル)


イヤホンの設計に音響工学だけでなく心理学まで取り入れて開発してることが特徴のメーカーです。数千円のコスパモデルから数十万円万の高級機まで幅広く扱っています。VRやASMR、バイノーラル、ゲーム音源の再現が得意なモデルが多いです。

ポイント 内容
メーカー/ブランド final(ファイナル)
キーワードや特徴 VRやASMRに最適な高コスパなイヤホン
おすすめの買い方 通販が安い
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)

ランキングちゃん
ランキングちゃん
イヤホンだけでなく、周辺機器やアクセサリーも充実のメーカー
おすすめ博士
おすすめ博士
数千円あれば高品質のイヤホンが購入できる高コスパが魅力だよ

おすすめメーカー No.02) JPRiDE(ジェイピーライド)


数万円の高級機に見劣りしないイヤホンを数々作り出しているイヤホン専門メーカーです。有名ブランドと同じ工場で製造しています。高級オーディオに手は出ないけど、1万円くらいは出せる方には驚きのコストパフォーマンスが体験できるでしょう。

ポイント 内容
メーカー/ブランド JPRiDE(ジェイピーライド)
キーワードや特徴 数千円から高級機が手に入る
おすすめの買い方 通販が安い
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)

ランキングちゃん
ランキングちゃん
音楽マニアでなくとも「買える価格」で高級機が手に入るから凄い
おすすめ博士
おすすめ博士
広告費や不要なコストを削って安く提供している信頼のメーカー

おすすめメーカー No.03) Anker(アンカー)


スマートフォンやPC周辺機器を製造販売しています。品質とデザインのレベルが高いわりに、値段が安く人気が高いメーカーです。イヤホン専門メーカーではありませんが、完全ワイヤレス型イヤホンであるSoundcoreシリーズは高い評価を得ています。

ポイント 内容
メーカー/ブランド Anker(アンカー)
キーワードや特徴 バランスが良い高コスパモデル多数
おすすめの買い方 通販が安い
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)

ランキングちゃん
ランキングちゃん
充電器やケーブルは有名ですが、イヤホンのラインナップも多数
おすすめ博士
おすすめ博士
ワイヤレス型を選ぶならおすすめのメーカー、ゲームや仕事もOK

VR用とASMR用イヤホン「Final E500」がおすすめな理由とレビュー

安いVR作品&ASMR作品用イヤホンが欲しかった

VR、ASMR、バイノーラル録音された作品を楽しむためのイヤホンが欲しくて今回レビューする「final E500」を購入しました。

ゲームやVR、ASMR、バイノーラル録音に推奨されるイヤホンは高価なものが多かったのですが、2千円前後で購入できる「final E500」は価格的にも魅力的です。

上記のような用途にイヤホンを探している人、購入を迷っている人、評価を知りたい人のお役に立てるようレビューになればと思います。

結論としてはデザインもよくフィット感が素晴らしいイヤホンでした。さらにVRへの没入感が高まるため、おすすめです。

VRやASMR専用のイヤホンがあるらしい

子供が産まれてから家のテレビでゲームをする時間が無くなったため、任天堂スイッチなどの携帯ゲーム機でゲームを楽しむことが増えました。

その際、普段使っているオーディオテクニカやソニーのヘッドフォンを使うとどうしても、音に違和感を感じます。

的確に文章にできないのですが、特定の音域が強調されたり、音の反響を感じる、音に癖を感じる…とても言いましょうか。

調べてみるとイヤホンというのは一般的にメーカーや機種ごとに「音に味付け」をしているようです。

なので、VR、ASMR、バイノーラル録音した作品に普通の「音楽用イヤホン」を使ってしまうとゲーム作成者の意図と違う音質になってしまうようです。

カナル型イヤホン「final E500」の外観・デザイン

シンプルな小箱に入って登場。目薬とギター弦の箱の中間くらいのサイズ。無駄な包装じゃなく、コストや環境を意識した包装に好感触です。

付属品は以下の通り、イヤホン本体、イヤーピース5サイズ、説明書と保証書が同封されています。

イヤホン本体部分には丁寧にビニールで包まれています。メイドインジャパンの丁寧な仕事に好感が持てます。

E500を作っている「final」ってどんな会社?

私はfinalという会社をこの「E500」で初めて知りました。家電量販店でもあまり見ませんよね?

finalは1974年創業という、なんと創業40年となる老舗オーディオブランドです。しかも、みんな大好き「メイドインジャパン」という珍しい会社です。

さらに工場を日本に持ち、開発と製造チームを一つの場所に集め、コミュニケーションを密にすることで高品質なイヤホン製品を作ることを強みとしています。

イヤーピースフィッティング機構でフィット感が良い

装着するまで気が付かなかったのですが、装着したイヤーピースが左右に動くんです。

写真じゃわかりづらいかもしれませんが、イヤーピースを外した部分にある窪みがわかりますでしょうか。

大きく動くわけではないのですが、このイヤーピースの「若干の遊び」が多くの人の耳の穴にフィットする理由なんですね。

挿入されたイヤーピースが、耳の穴に対して適切な方向になるので音がしっかり鼓膜に当たる感覚が新しいです。

音量も無駄に上げる必要がないので、耳にも優しい。

さらにオリジナルイヤーピースが5サイズ付属する

大抵のカナル型イヤホンを買うと「S/M/L」と3種類のイヤーピースが付属しますが、こちらの「final E500」は「SS/S/M/L/LL」の5種類が付属します。

なんとなく購入した時に装着済みの「M」を使いがちじゃないですか?私はそうです(笑)

耳の穴のサイズに合うイヤーピースを装着するだけで音も良くなるし、イヤホン疲れも軽減しますので、ぜひ数サイズ試して適切なサイズを装着してくださいね。

原音に忠実だからVR作品の意図を反映

良い意味で「音に味付け」がないイヤホンです。VR、ASMR、バイノーラル録音された作品に使うと、作品の意図が伝わりやすく、より作品の世界観に没入できます。

具体的に言うと「音声の方向」がよくわかり、「音の分離」が鮮明です。なので、音楽用イヤホンよりもその場にいる感覚を強く感じます。

また、味付けがないフラットなイヤホンは語学学習にも最適です。

私は会社でTOEICの試験の受験が義務付けられており、リスニング勉強には必ず「final E500」を使用するようになりました。

音楽用イヤホンとは、明らかに違います。

カナル型イヤホン「final E500」購入前の注意点

最近よくついているマイクが付属していません。マイク付きのイヤホンはfinalからも発売されているので、そちらをオススメします。

私はゲーム用(任天堂スイッチ)に使っているので基本的にマイクなしで問題ない状況です。

カナル型イヤホン「final E500」を買って良かったこと

VR作品を鑑賞すると、音楽用イヤホンとの違いがよくわかります。

特に、音の発せられている方向がわかりやすくなるので、複数の人が同時に登場するようなVR作品では効果を発揮します。

誰がどの方向で声を発しているのか、その場の空気感を強く感じることができました。

音楽用イヤホンよりも興奮すること間違いなしです。たった2千円前後の投資ですので、ぜひ試してみてください。

カナル型イヤホン「final E500」でVR作品が2倍楽しめる

比較的安価なゲーム/VR/ASMR/バイノーラル録音用イヤホン「final E500」は、作品の作成者の意図が伝わるコスパの高いイヤホンでした。

イヤホンを使って上記のような作品を楽しむ方には是非購入していただきたいイヤホンです。作品がより素晴らしく感じられますよ。

また、イヤーピースフィッティング機構と5サイズものイヤーピースが付属していることにより長時間のゲームや作品の視聴も快適です。

せっかく大迫力の画面がウリのVRなのですから、VRに最適なイヤホンを選び、もっとVRを楽しみましょう。

ABOUT ME
anshinpapa
2歳児のパパです、電機メーカーで働くサラリーマンやってます。 裏の顔は労働組合で書記長を務めており、日々社員の相談にも乗っています。 買って良かったものやサービス、労働組合の経験からお役に立てるような記事を書けるようブログを更新しています。 少しでもあなたの心の負担が軽くなりますように!
関連記事はこちら