わたしの英会話レッスン
初心者による英会話サービスの体験談
キーボード

【折りたたみ】軽い!スマホ用の無線キーボードおすすめ10選【Bluetooth】

ランキングちゃん
ランキングちゃん
スマホにBluetooth接続できて、折りたためるコンパクトで軽いキーボードを探しています。おすすめのキーボードはありますか?
おすすめ博士
おすすめ博士
iPhoneやandroidで人気の折りたたみ無線キーボードを厳選したよ。スマホでのフリック入力は時間がかかるし疲れるよね。

わたしは外出先で快適に文章入力がしたい…と思うことが度々ありました。しかしノートパソコンでも1kg程度あるので、そんなの毎日持ち歩きたくないですよね。そこでたどり着いたのが、スマホに折りたたみキーボードをBluetooth接続する方法です。たった100g程度のコンパクトなキーボードを持ち歩いて2年が経過したので、改めておすすめキーボードを厳選してみました。値段も安いので1つ買って、持ち歩いてみましょう。荷物も減るから快適だし、文章入力もはかどりますよ。

この記事を読むとわかること
  1. スマホやタブレット用の折りたたみキーボードおすすめ10選
  2. iPhoneやandroid端末に接続できるキーボードの選び方
  3. 私が購入した折りたたみBluetoothキーボードのレビュー

Contents

スマホ用折りたたみBluetoothキーボードおすすめ10選

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード
スマホやタブレット用のコンパクトな折りたたみBluetoothキーボードを10個厳選しました。価格帯は3千円~5千円で、品質はしっかりとしています。気になるのは持ち歩く際の重さですが、極力軽い製品が良い人は200g以下のキーボードがおすすめです。

Amazonを頻繁に使っているならAmazonプライムには加入していますか?月々500円で送料無料や日時指定配達に加え、動画・音楽・書籍が楽しめる月額制サービスが楽しめる超お得なサブスク!

楽天市場をよく使うなら年会費永年無料の楽天カードがおすすめです。スーパーやコンビニだけでなく、絶対に毎月支払っている光熱費やスマートフォン料金にも楽天ポイントが付与されますよ。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
私は毎月Amazonプライムで日用品やお米を買っているから、スーパーで買うよりも時短かつ生活費も安いんです。本も読み放題!
おすすめ博士
おすすめ博士
お店や通販のほとんどで楽天ポイントが付くから、気が付くと数千円に。光熱費とスマホ料金の引き落としも楽天カードに設定だ!

【iClever】Bluetoothキーボード 折りたたみ式 レザー調

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー iClever
折りたたみ機能 中央で折りたたみ
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 176gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント 360度折りたためるから壊れにくい
ランキングちゃん
ランキングちゃん
折りたたみ式で176gと超軽いBluetooth接続スマホ用キーボード。外出先での文章作成にぴったりのコンパクトさが魅力です。
おすすめ博士
おすすめ博士
コンパクトだけどキーピッチは19mmとフルサイズキーボードと同等だから打ちやすい。テレワークや在宅勤務にもおすすめだ。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

iPad専用の3万円のキーボードを使っていましたが、重たすぎるので軽いこちらのキーボードに乗り換えました。厚さも5mm、軽さも100g程度と軽量なので毎日持ち歩いても苦になりません。ほぼ薄い文庫本程度です。Bluetoothによる接続もスムーズで快適です。バッテリーも数日間はもっているのでストレスにならず運用できています。

【iClever】キーボード Bluetooth 折りたたみ式 薄型 ワイヤレス

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー iClever
折りたたみ機能 2か所で折りたたみ
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 185gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント 3台までマルチペアリング
ランキングちゃん
ランキングちゃん
アルミを使った軽量で堅牢な本体が特徴。金属を使っているのに、わずか185gと軽いキーボード。毎日の持ち歩きにおすすめです。
おすすめ博士
おすすめ博士
iPhoneやandroid、タブレットやPCなどに最大3台のマルチペアリングが可能。複数のスマートデバイスを扱う人におすすめだ。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

ペアリングも簡単なのでBluetooth接続に慣れていない人にもおすすめのキーボードです。軽くて丈夫なのは説明にある通り本当です。驚いたのは、キーボードの打ちやすさ。レッツノーとMacbookを使っていますが、負けず劣らずの打鍵感です。左右が分離(中央に折り目がある)していますが、1時間程度で慣れました。ちょっとしたメールの返信がとても簡単になり、手放せません。

【Ewin】Bluetoothキーボード 折りたたみ式 タッチパッド搭載

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー Ewin
折りたたみ機能 2か所で折りたたみ
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 190gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント タッチパッド搭載、3台までマルチペアリング
ランキングちゃん
ランキングちゃん
タッチパッド搭載の折りたたみBluetooth接続キーボードです。iOSやiPadOSもOS更新してあれば、タッチパッド操作が可能に。
おすすめ博士
おすすめ博士
3台までマルチペアリング可能。タブレット端末やスマホを複数扱う人におすすめ。タッチパッド搭載だから本格的な作業にも対応。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

タッチパッド搭載、バッテリー持ちが良く、軽いキーボードです。iPadをノートPC感覚で使えるようになり、そこそこの作業であればノートパソコンを持ち歩かなくなりました。タッチパッドのおかげで、iPadの画面に触る機会が減り快適に作業できます。画面がキレイなまま文章入力ができるので、指紋による不快感を感じている人にもタッチパッド搭載製品はおすすめです。

【iClever】キーボード bluetooth USB接続 ワイヤレス 薄型

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー iClever
折りたたみ機能 2か所で折りたたみ
有線/無線 有線、無線(Bluetooth接続)
軽さ 418gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント 有線接続も可能、4台までマルチペアリング
ランキングちゃん
ランキングちゃん
縦幅が長くなったおかげで、ほぼノートパソコン用キーボードと同じ広さになります。折りたたみは小さいという概念が変わる製品。
おすすめ博士
おすすめ博士
フルサイズキーボードを持ち歩ける時代に。折りたたみはちょっと狭そう…と迷っている人におすすめの有線接続も可能な製品だ。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

縦11.5×幅16.5×厚み1.0(最厚の角1.5)cmという薄くて軽いキーボードです。Bluetoothで無線接続もできますが、バッテリーが気になる人は有線接続もできる優れもの。iPadと一緒に使っていますが、広々とした画面とキーボードなので一日中使っていても疲れません。高級感もありおしゃれな点もグッド、カフェや出張中もスマートに仕事ができます。

【iClever】折りたたみ Bluetooth キーボード 軽量 薄型

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー iClever
折りたたみ機能 2か所で折りたたみ
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 185gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント 3台までマルチペアリング、ピンクあり
ランキングちゃん
ランキングちゃん
フル充電で約80時間使えるバッテリーを搭載。アルミ合金を採用した丈夫で軽い、折りたたみBluetoothキーボード。決定版です。
おすすめ博士
おすすめ博士
310gと標準的な軽さながら、アルミ合金の堅牢性と高級感を楽しめるキーボード。安っぽさを感じたくない人におすすめの質感だ。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

iPhone2台、iPad1台に接続して使っています。はじめて使うときのBluetooth接続も簡単にペアリング出来て安心です。折りたたみできて薄いキーボードは打鍵感が心配でしたが、普通のノートパソコンと変わりません。薄いからダメと言うのは昔の時代の感覚だったようです。簡単なメモ、LINEやメールのちょっと長めの返信などキーボードを使うことによって効率化できました。

【Ewin】Bluetoothキーボード 折りたたみ式 超軽量 レザーカバー

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー Ewin
折りたたみ機能 2か所で折りたたみ
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 157gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント 高級感のあるレザー調、3台までマルチペアリング
ランキングちゃん
ランキングちゃん
157gの軽い折りたたみBluetoothキーボード。スマートフォンとほぼ同じサイズでしかも軽いから持ち歩きのストレスがありません。
おすすめ博士
おすすめ博士
外装はレザー調だから人の前で出しても安っぽさがなく、ビジネスシーンにもおすすめできるおしゃれな外観。高級感を求める人に。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

コンパクトな折りたたみBluetoothキーボードとしては、キーピッチの広さは限界まで広げてあると思われる。折りたたみ部分のオープン・クローズに連動する自動電源ON・OFFのおかげかバッテリー持ちも良好。時間がないときのLINEやメール返信にフリック入力よりもキーボード入力の方が素早く便利。持ち運びしやすく、打鍵感もカチャカチャと安っぽい音がなく、場所を選ばずに使えるのでおすすめです。

【iClever】Bluetoothキーボード 折りたたみ式 スタンド一体型

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー iClever
折りたたみ機能 中央で折りたたみ(縦長)
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 161g
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント スタンド機能が組み込まれている、長細く折りたためる、3台までマルチペアリング
ランキングちゃん
ランキングちゃん
筆箱のようにスティック状に折りたためるBluetoothキーボードです。コンパクトに折りたためるので、旅行や出張などにおすすめ。
おすすめ博士
おすすめ博士
手触りの良いサラサラとしたマットなアルミ合金だから、指紋や汚れが目立たない。バッテリーは60時間以上使用可能だぞ!
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

折りたたむとバックの中でも邪魔にならず、軽いので存在感もありません。キータッチもストロークが十分にあり、快適に打つことができます。今までスマホの文字入力に苦労していましたが、ワイヤレスキーボードを買ってから素早く入力、メッセージの返信ができています。スマホの文字入力に手間取っている人におすすめです。

【iClever】Bluetoothキーボード 折りたたみ式 軽量 レザーカバー

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー iClever
折りたたみ機能 中央で折りたたみ
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 135gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント 軽量、3台までマルチペアリング、高級感のあるレザー調
ランキングちゃん
ランキングちゃん
iPhone、android、Mac、Windowsとデバイスを簡単に切り替えられる折りたたみのできるBluetoothキーボードです。
おすすめ博士
おすすめ博士
ブラックとホワイトのレザー調の本体がおしゃれ。スマホスタンドが付属しているから、これ一つ買っておくと快適に作業できるぞ。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

配置がフルサイズキーボードに近く、shiftやalt、カタカナひらがなキーもあります。この手の折りたたみBluetoothキーボードは、サイズを小さくするあまり、省略されるキーが多いのですが、このキーボードはほとんどのキーがあります。本体の重さも134gと軽いのも嬉しい。折りたたみキーボードに期待をしていない人におすすめです。

【MOBO】折りたたみ型 Bluetooth 日本語配列 専用ケース兼スタンド付き

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー MOBO
折りたたみ機能 2か所で折りたたみ
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 286gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント 大きいEnterキー、スタンドになるレザー調カバー、有線接続も可能
ランキングちゃん
ランキングちゃん
日本語配列の折りたたみキーボード。ほとんどの製品が英語配列なので日本語配列にこだわりがある人におすすめのキーボードです。
おすすめ博士
おすすめ博士
エンターキーがフルサイズキーボードのように大きいから、よくある小さいキーがストレスにならない。スタンドになるケース付き。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

iPhone、androidスマホ、タブレット端末にBluetooth接続しましたが、一発で簡単にペアリングできました。キーピッチも19㎜とフルサイズキーボード並みに広く、日本人に嬉しい日本語配列&「カタカタひらがな」キーもあるので使いやすいです。本体ケース(スタンドに変形)も付属しているので、これとスマホだけもって執筆できます。

【iClever】Bluetoothキーボード 折りたたみ式 マルチペアリング

おすすめのスマホ用折りたたみBluetoothキーボード

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

ポイント 内容
メーカー iClever
折りたたみ機能 中央で折りたたみ
有線/無線 無線(Bluetooth接続)
軽さ 157gと軽い
対応デバイス スマホ(iPhone/android)、PCなど
おすすめポイント 3台までマルチペアリング、スタンド付属、高級感のあるレザー調
ランキングちゃん
ランキングちゃん
わずか157gの軽い折りたたみBluetoothキーボード。荷物を増やしたくない旅行や出張におすすめです。バッテリーは最大60時間!
おすすめ博士
おすすめ博士
スマホやタブレットなど複数のスマートデバイス3台まで切替可能。レザー長のおしゃれなカバーはビジネスマンにおすすめだ。
スマホ用Bluetoothキーボードレビュー

薄くて軽いので持ち歩きやすく、Bluetooth接続の安定性やマルチペアリングも便利です。iPhoneとWindows、androidスマホで使っていますが問題ありません。折りたたみBluetoothキーボードはキーピッチが狭いと二の足を踏んでいましたが、13インチノートパソコンくらいの広さがあるので、快適に打鍵できています。買って良かったモノベスト3に入ります。

Bluetooth接続できるスマホ用キーボードおすすめメーカー

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード
折りたたみBluetoothキーボードを販売しているおすすめメーカーを厳選しました。キーボードを選ぶにあたり強いこだわりはないけど、壊れにくい、しっかりした製品を持っておきたい人におすすめです。

Amazonを頻繁に使っているならAmazonプライムには加入していますか?月々500円で送料無料や日時指定配達に加え、動画・音楽・書籍が楽しめる月額制サービスが楽しめる超お得なサブスク!

楽天市場をよく使うなら年会費永年無料の楽天カードがおすすめです。スーパーやコンビニだけでなく、絶対に毎月支払っている光熱費やスマートフォン料金にも楽天ポイントが付与されますよ。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
私は毎月Amazonプライムで日用品やお米を買っているから、スーパーで買うよりも時短かつ生活費も安いんです。本も読み放題!
おすすめ博士
おすすめ博士
お店や通販のほとんどで楽天ポイントが付くから、気が付くと数千円に。光熱費とスマホ料金の引き落としも楽天カードに設定だ!

おすすめメーカー No.01) iClever


iClever(アイクレバー)は、サウザンドショアス株式会社(日本法人)のブランドの1つです。キーボードやマウスなどのパソコン周辺機器、スマートフォン向けの充電器を20カ国以上に向けて販売しています。折りたたみBluetoothキーボード市場では、扱っている製品が多く、Amazonや楽天などのネット通販では人気ランキング上位に位置している状況です。様々なタイプの折りたたみBluetoothキーボードがあるのであなたのお気に入りも見つかるでしょう。

ポイント 内容
メーカー/ブランド iClever
こんな人におすすめ 何を買ったらいいか迷っている人
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
ワイヤレスBluetooth接続できる「テンキー」も売っているから、スマホやタブレットで表計算する人におすすめの製品です。
おすすめ博士
おすすめ博士
ほとんどの折りたたみキーボードを取り扱っているから、隙がないメーカーだね。Amazonや楽天の評価も高いからおすすめだ。

おすすめメーカー No.02) Ewin


Ewin(イーウィン)は、2015年に設立された興和国際株式会社のブランドの1つです。パソコン周辺機器、スマホアクセサリなど取り扱う分野はiCliverと似ていますが、FMトランスミッターやHDMI分配器などちょっとマニアックな製品までそろっているのがEwinです。本革ではありませんが、レザー調のおしゃれな折りたたみキーボードは、ビジネスマンや人前でキーボードを使う人におすすめです。

ポイント 内容
メーカー/ブランド Ewin
こんな人におすすめ おしゃれでエレガントな折りたたみキーボード
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
3台までマルチペアリングできる折りたたみキーボードが多く、スマホやタブレットなど複数台使っている人にも最適なメーカー。
おすすめ博士
おすすめ博士
レザー調の折りたたみキーボードはとってもおしゃれ。男性が持っても良いし、女性が持ってもエレガントなイメージを演出できる。

おすすめメーカー No.03) エレコム


ELECOM(エレコム)は、エレコム株式会社の社名でありブランド名としても製品に使われています。パソコンだけでなくコンピュータ関連の幅広い周辺機器を製造販売、仮想移動体通信事業者という側面もあります。折りたたみBluetoothキーボードの分野では製品数は多くありませんが、日本発祥の会社として高い品質や安定性を求める人におすすめできるメーカーです。

ポイント 内容
メーカー/ブランド ELECOM(エレコム)
こんな人におすすめ 信頼性の高い日本のメーカー
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
安価で品質の高いなキーボードといえば、エレコムとバッファローの2社が思い浮かびました。数少ない日本のキーボードメーカー。
おすすめ博士
おすすめ博士
折りたたみBluetoothキーボードでは、定価を見ると高価な部類に属しているが、Amazonや楽天では2千円~4千円程度で買えるぞ!

おすすめメーカー No.04) ロジクール


Logicool(ロジクール)は、コンピュータ周辺機器を販売する企業です。キーボードやマウスだけでなく、スピーカーやウェブカメラ、ヘッドセットなど精力的に展開しています。近年ではゲーミングブランドである「Logicool G」ブランドが大人気。ゲーミングキーボード・ゲーミングマウス・ゲーミングヘッドセットで業界をリードし存在感を増しています。

ポイント 内容
メーカー/ブランド Logicool(ロジクール)
こんな人におすすめ 品質と折りたたみではないコンパクトさを求める
安い(コスパの良さ)
人気(Amazon/楽天)
ランキングちゃん
ランキングちゃん
高品質でコストパフォーマンスが高いキーボードと言ったら、ロジクールの人気は高いです。買っておいて間違いないメーカーです。
おすすめ博士
おすすめ博士
折りたたみキーボードのラインナップは現時点ではない。しかし、折りたためなくても高品質なコンパクトなキーボードがあるぞ。

折りたたみ可能がおすすめ!スマホ用キーボードの選び方

おすすめ折りたたみスマホ無線Bluetoothキーボード

コンパクトに折りたたみできるか

折りたたみできないキーボードを持ち運ぶには、リュックや大き目のビジネスバッグが必用となり現実的ではありません。そこで折りたたみできるキーボードを選ぶことによって、大き目のスマートフォンくらいのサイズまでコンパクトになります。使いたい時にサッと出せることが大切なので、普段持ち歩いているバッグに入れることができるかサイズ感も確認しておきましょう。機械式に折りたたむのではなく、パタンと360度折りたためるタイプもあります。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
リュックやポーチにそっと入れておけるサイズ感だから、いざ長文のメールやLINEを返信するときも手が疲れず面倒くさくない。
おすすめ博士
おすすめ博士
キーボードによって折りたためる場所は様々だけど、使い勝手や性能に関係はないから、その点で迷う必要はないぞ。

持ち運びが辛くない軽さか

ふとした時にバッグからサッと取り出して使えるように、毎日持ち運んでも重たくならないキーボードを選びましょう。機械式でカチャカチャと折りたためるキーボードよりも、360度パタンと折りたためるキーボードの方が軽量であることが多いです。折りたたみの部分が金属パーツだとどうしても重たくなってしまうことが理由です。軽い折りたたみBluetoothキーボードだと約150gになります。毎日持ち歩くなら重たくても300g程度までのキーボードがおすすめです。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
毎日持ち歩いたり、少しでも荷物を軽く少なくしたい旅行や出張であれば200g以下のキーボードがおすすめです。
おすすめ博士
おすすめ博士
本格的に数時間文章を打つのであれば、重たくても開いたときにフルサイズキーボード同等の製品がおすすめだぞ。

それぞれのキーの間隔(キーピッチ)は十分か

キーボードのキーとキーの間隔を「キーピッチ」と呼びます。コンパクトなキーボードになるとこのキーピッチが狭くなりがちです。キーピッチが狭くなってしまうと指を開くことができず打鍵しづらくなります。さらに肩甲骨も閉じるので肩がこるという人もいるようです。購入する際の目安はキーピッチが19mm~18mmのキーボードがおすすめです。ほどんど折りたたみBluetoothキーボードを使わないけど、念のため持っておきたいという人はキーの感覚が狭いものでもストレスは少ないと思います。使う頻度の高い人はキーピッチを意識しておきましょう。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
基本的にはローマ字部分のキーが、キーピッチ19mm程度あれば疲れることはないと思います。ノートパソコン程度の間隔です。
おすすめ博士
おすすめ博士
コンパクトさを求めるあまり、キーピッチが狭い折りたたみBluetoothキーボードを買ってしまうと肩や首が疲れるぞ。

キーの配列は打ちやすいか(JIS配列/US配列)

キーボードに並んでいるキーの並び方は「配列」と呼ばれます。日本でよく目にする配列は「日本語(JIS)配列」と「US配列」です。アルファベットの配列に違いはありませんが、記号の並び方に違いがあります。ローマ字打ちで文章を打つ人にほとんど影響はありませんが、記号を多用する人には慣れが必要になるでしょう。JIS配列だとキーの右下に書いてある「ひらがな」は「かな入力」で使うものですが、US配列にこの「ひらがな」表記はありません。かな入力で文字を入力する人は、確実に「日本語(JIS)配列」の折りたたみBluetoothキーボードがおすすめです。ローマ字入力で日本語入力する人はどちらでも差はほとんどないでしょう。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
ローマ字入力で日本語を入力する人は、JIS配列/US配列でも基本的に問題ないでしょう。記号の配列が少し変わるくらいです。
おすすめ博士
おすすめ博士
かな入力で日本語を入力する人はJIS配列(日本語配列)の折りたたみBluetoothキーボードがおすすめ。US配列は設定も必用だ。

有線接続に対応しているか

一回の文章入力で、途中充電せずに20時間以上連続で使うことがある人は有線接続に対応している折りたたみBluetoothキーボードを選びましょう。有線接続できるタイプは上でも紹介しているように種類が少なく選べる幅が限られています。2時間~3時間程度の連続使用であれば内蔵バッテリーで十分乗り切れますし、途中で充電できれば問題ありません。またモバイルバッテリーをお持ちであれば、折りたたみBluetoothキーボードに接続しながら使うことができるので、文章入力中のバッテリー切れを心配することもないのでおすすめです。

ランキングちゃん
ランキングちゃん
ちょっとしたメールやLINEの返信であれば、内蔵のバッテリーで十分。20時間~60時間使える製品が主流です。
おすすめ博士
おすすめ博士
有線接続に対応している折りたたみキーボードを買う場合は、キーボードとスマホ(タブレット)間の接続ケーブルを要確認だ!

折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」をレビュー

jelly comb bluetoothキーボードレビュー

仕事やブログ等のまとまった文章を書く時に、スマートフォンのフリック入力だと遅いし疲れますよね。

スマートフォン単体での文字入力に限界を感じていました。

そのような状況の中、様々なコンパクトなワイヤレスキーボードを触った結果、折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」を購入し、快適な文章作成生活が始まりました。

折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」のレビューが、コンパクトなバッテリー内蔵の充電式ワイヤレスキーボードを探している方の参考になれば幸いです。

下記のような場合、スマートフォンのフリック入力に限界を感じていました。

1.外出先でメールやLINEの返信などまとめて一気に終わらせたい
2.外出先でブログや仕事などでまとまった文章量を書く必要がある

じゃあ、ノートパソコンを持ち歩くかというと重いし大きくて嫌だ。

じゃあ、じゃあ、普通サイズのbluetoothなどのワイヤレスキーボードを持ち歩くかというと、これも重いし大きくて嫌だ。

渋々、リュックをだし重たいノートパソコンを持ち歩くことになり、肩が疲れる。

最悪、文章を書く時間が作れなかった場合は重たいノートパソコンを背負って終わる一日となっていました。

しかし、ポケットに収まるサイズの折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」を買ってから、バックのサイズや荷物の重さを気にすることなく外出や出張できるようになったのです。

折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」の特徴をレビュー

そんな大きくて重たい荷物から開放された私が購入した、折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」がこちらです。実際に使用して感じたポイントをレビューします。

デザインが美しく持ちたくなる

キーボード自体のデザインがシンプルで所有欲を満たしてくれます。机の上に転がしておくと意味なく見つめてしまいます。

さらに、プラスチックなのですが、チープな感じはありません。

その理由は、キーボードの外側を合成革のようなもので覆っている製だと思います。マットな仕上がりで大人が持つのに適しています。

合成革で覆われているため、机とキーボードに摩擦が生じ、作業中にキーボードがズレるということもありません。

キーボード本体が折りたためて軽量

折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」はその名の通り折りたためますので、大変コンパクトになります。しかも、本体はプラスチックなので大変軽いです。重さ140gで厚さ1.2cm!

荷物を軽くしたいと思う人には、強くオススメしたい商品です。

長時間使っても疲れにくいキーボード

パッと見たときに「変な形だな」と思われるかもしれませんが、人間工学に基づいた形だそうです。

難しいことは分からないのですが、一週間使うと慣れました。

そしてビックリしたのですが、肩をリラックスして肩甲骨を開いたままキーボードを打つことになるので、肩が疲れません。

会社で使うデスクトップ用のキーボードもこの形のキーボードにしました。肩こりに悩んでいる肩にも一度試していただきたい商品です。

電源ON/OFFとBluetooth接続が簡単

電源のONはキーボードを開くだけ、電源のOFFはキーボードを閉じるだけです。誰でも使える、書きたい気持ちを邪魔しないシンプルな操作も好感触です。

Bluetoothのペアリングも「Fn+T」でスグに接続完了します。難しい操作はありませんが、日本語のマニュアルも付属するので安心です。

バッテリーの持ちがいい

一日約1時間使って、一ヶ月以上充電していません。公式サイトには満充電まで2時間で最大40時間使用できると記載されています。

土日に充電して、週末まで余裕で電池が持つという、この安心感はとても大きいです。現在も東京から仙台への道中ですが心強いです。

タイピングが快適

キーストローク(キーの押し込み幅)が1.9㎜なので、押している感触が感じられて快適にタイピングできます。

Macbook系のキーボードだとちょっと浅いな、と思う方にも最適です。

いつでも、どこでもスマートに文章作成

jelly comb bluetoothキーボード

折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」を購入してから変化した、私の生活についてお伝えしたいと思います。

身軽なので外出先でよりアクティブに動ける

ノートパソコンや大きなワイヤレスキーボードを持ち運ぶ必要がないため、両手が空きます。

散歩などは手ぶらが気持ちいいですよね。また、荷物も減るため仕事や出張で持ち歩くリュックやバックも大幅な軽量化となります。

肩こりや首のこりも軽減され目的地までの足取りが軽くなりました。荷物が少ないのって、肉体だけでなく精神的にとても楽になります。

ふとしたヒラメキやアイデアを残しやすい

ちょっと文章を書ける時間が生まれることって日常生活の中であるんですよね。

特に私達は仕事や育児で追われていますので、そういったチャンスを無駄にしたくないものです。

このようなちょっと時間が生まれたチャンスや移動時間、ふと書きたくなった時の気持ちを折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」は受け止めてくれます。

ふとしたアイデアやストーリーも数秒で書き留めることができます。

あなたの書きたい時にいつでも執筆する環境をポケットの中に入れておくことができるのです。

持ち物が少ないのでスマートな印象

残念ながら、パンパンのリュックやバックを持っている人は、スマートには見えませんよね?

スマートフォンと折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」なら周りの人にもクールという印象を与えます。

コンパクトな作業机でも、ちょっと狭いけどお気に入りのカフェでも、どこでもサッと書く環境を準備できます。

今私は、東京→仙台間の新幹線の中でこのブログを完成させようとしています。

あなたの書きたい!に応えるキーボード

jelly comb bluetoothキーボード

ここまでコンパクトで取り扱いやすく、見た目もクールな折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」をレビューしました。

このワイヤレスキーボードを購入してから、場所と時間を選ばなくなったので隙間時間での文章作成が大変捗っています。

文章って気持ちの面で書くタイミングがとても重要だと思います。書きたい時に場所を選ばずに書ける!

さらに人間工学に基づいたデザインでリラックスしてタイプすることができます。

買って損はないと思うので、ぜひ折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」の購入してみてください。

以上、折りたたみ式「iClever Bluetoothキーボード 」のレビューでした。

ABOUT ME
anshinpapa
2歳児のパパです、電機メーカーで働くサラリーマンやってます。 裏の顔は労働組合で書記長を務めており、日々社員の相談にも乗っています。 買って良かったものやサービス、労働組合の経験からお役に立てるような記事を書けるようブログを更新しています。 少しでもあなたの心の負担が軽くなりますように!
関連記事はこちら