KAI MONO BLOG
私が買ったモノをレビューします
資格

【オンスク評判】おすすめオンライン通信講座と安い理由を考察

安くて実績のあるオンライン通信講座はあるのか

オンライン通信講座に興味があるんだけど、どれも高いんだよね。

安くて実績のあるオンライン通信講座はないの?

でも、ただ安いだけじゃ不安だから、安い理由も教えてください

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

・結論から言ってオンスク.JPのコスパは最強
なぜオンスク.JPが格安なのか考察
安さの秘密はこれだ
・月額払いなので退会もしやすい

 

私、安心パパもオンライン通信講座に興味を持ったときに、様々なサービスを比較しました。

多くの短期間で取れる資格や比較的簡単といわれている資格でも、2万円~4万円程度となっていました。

その中で異彩を放つのが「オンスク.JP」でした。

当時は資格スランプでしたので、とりあえず登録してしまいましたが、
よくよく考えてみるとかなり安いんですよね。

結局、使いやすくて2年間で3つの資格を取得できたので、結果オーライなのですが…

このような記事を書いている以上は、改めてしっかり安さの秘密を考えてみたいと思います。

この記事を読み終えた頃似た、オンスク.JPの安さを理解し、使ってみたくなっているはずです。

3分ほどで読み終えることができますので、お付き合いください。

なお、オンスク.JPの無料登録は20秒で完了できます。

オンスク.JPの概要は、下記のオンスク.JP公式サイトにて確認してください。

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

結論から言って「オンスク.JP」が安くて実績がある

上記でも既に記載していますが、結論から言って「オンスク.JP」は価格も安いし、
実績も高いです。

価格は月額プランのウケホーダイ(ライト)で980円(税抜)となっています。

ざっくりお話しすると、ウケホーダイライトは、オンスク.JPの対象講座すべての講義動画をウケホーダイというプランです。

これだけでも、今までになかったサービスですよね。

各プランの詳細は下記の記事を読んでいただけると嬉しいです。

【オンスク評判】有料プランの違いを理解して効果的に学習を進めようオンスク.jpの有料プランの違いと選び方について オンスク.jpに興味があるけど、有料プランが複数あって、どれに登録したらいいかわから...

そして、オンスク.JPの実績です。

オンスク.JPは、2013年創業以来、受講者数20万人以上となっており、十分な実績があるということができます。

オンスク.JPは、「資格の学校TAC」のグループ会社です。

資格の学校TACは、1980年創立の老舗の資格スクールです。

2018年だけでも、約22万人が受講している、資格スクールの最大手です。

30年以上経営し、今でも蓄積された多くのノウハウを駆使し数多くの合格者を輩出しています。

さらに、資格の学校TACは、日本全国に直営校22拠点と提携校13拠点を有しており、すべて駅から近い場所にあります。

この状況からも、少なくとも親会社である「資格の学校TAC」は、良いサービスを提供していると考えることができます。

だからこそ、上記のような受講者数が多い、合格者数も多い、良い立地で拠点を構えることができる状況と考えることができますね。

加えて、オンスク.JPのような一歩先を進んだオンライン通信講座を提供する会社を作ったりすることができるわけです。

オンスク.JPは月額980円(税込)から講義動画ウケホーダイ
・オンスク.JPの親会社「資格の学校TAC」は業界最大手で30年間の実績がある
オンスク.JP自身も2013年の創業から約20万人の受講者となっている

なぜ「オンスク.JP」が安いのか考察

オンスク.JPの安さの秘密を、オンスク.JPの親会社である資格の学校TACの講座と比較しながら解き明かしてみましょう。

オンスク.JPのサービスは、なぜここまで安くできるのでしょうか。

オンライン通信講座TACとの比較

ここでは、資格の学校TACの以下のオンライン通信講座と比較を行います。
それに対してオンスク.JPは、コスパ最強の月額プラン「ウケホーダイスタンダードプラン」です。
それぞれで、どのような項目に差があるのか比較してみましょう。

・簿記検定3級合格本科生(Web通信)
・月額プラン ウケホーダイスタンダードプラン

料金比較

まずは、料金比較です。

・簿記検定3級合格本科生(Web通信)
2ヵ月で24900円(税込)

・月額プラン ウケホーダイスタンダードプラン
1ヵ月で1480円(税抜)なので、
2ヵ月だと2960円(税抜)となる。

よって、それぞれのオンライン通信講座の差額は、
約22000円となる

 

・オンスク.JPと資格の学校TAC(簿記3級)の差額は約22000円

内容比較

次にサービス内容の比較です。

講座(料金) TAC 簿記検定3級合格本科生
Web通信(約2ヵ月:24900円)
オンスク.JP ウケホーダイ
スタンダード(月額1480円)
受講形態 ・Web上での授業 ・Web上での授業
・Web上での演習問題
・Web上での学習管理機能
送付物 ・合格テキスト
合格トレーニング
ミニテスト
実力テスト
最新過去問題冊子
的中答練、等。

なし

スクーリング ・5回まで無料

なし

・資格の学校TAC「Web通信講座」は送付物複数あり、かつ5回のスクーリング付き。
オンスク.JPはWeb特化型の完結サービス

以上の結果から安さの秘密を考えてみた

資格の学校TAC「Web通信講座」とオンスク.JPのサービスは、Webで講義動画を閲覧する基本スタイルは共通するものの、

資格の学校TAC「Web通信講座」は、送付物が豊富。

一方で、オンスク.JPは送付物がない代わりにWebで完結させています。

送付物がないというのは、金額的にも安くできるポイントです。

オンスク.JPは、送付物をなくしてWebで完結させることにより、
安い料金を実現している理由となりそうです。

さらに、資格の学校TAC「Web通信講座」は5回まで無料のスクーリングを受けることができます。

スクーリングとは、実際に資格の学校TACの有する日本全国の直営校22拠点と提携校13拠点に実際に通えるという意味です。

良い立地に学習する場所(ビル等)を確保し、さらに人(そこに勤務する従業員)を配置するわけですから、相当なコストがかかるはずです。

それに対して、オンスク.JPはスクーリングなしとなっています。

このような、場所と人にかかわる費用も0なため、オンスク.JPの安い料金を実現している理由となりそうです。

オンスク.JPが他の通信講座より安い理由
送付物がない代わりに、Webで補完している。
スクーリングがないため、土地代やビル代および人件費がかからない

まとめ:大金を一括で払うより、まずはオンスク.JPが賢い選択

ここまで、オンスク.JPがなぜ安いのか?
をテーマに比較をしてきました。

やはり、何か送付したり、場所代や人件費がかかるようなサービス内容だと、通信講座といっても金額が高くなるのは仕方がないようですね。

それに対して、オンスク.JPは、送付物なし、場所代なしそこ働く人の人件費もないことが、安い受講料を維持できる理由となっているようです。

やはり、サービスをWebで完結させると料金の面でとても有利になるんですね。

よって、数万円という高い受講料を一括で支払うよりも、まずはオンスク.JPで月額980円(税抜)を支払って、判断することが賢い選択です。

まずは、無料登録して様子をみて良さそうであれば有料登録するのがオススメです。

いきなり高額な通信講座に数万円払うのは、ちょっと勇気がいると思いますので。

オンスク.JPの無料登録は20秒で完了できます。

まずは、下記のオンスク.JP公式サイトから無料登録して、試してみましょう。

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

ABOUT ME
anshinpapa
2歳児のパパです、電機メーカーで働くサラリーマンやってます。 裏の顔は労働組合で書記長を務めており、日々社員の相談にも乗っています。 買って良かったものやサービス、労働組合の経験からお役に立てるような記事を書けるようブログを更新しています。 少しでもあなたの心の負担が軽くなりますように!