KAI MONO BLOG
私が買ったモノをレビューします
資格

【オンスク評判】講義動画の通信量の目安は?節約方法も伝授

オンスク.JPの講義動画の通信量が知りたい

オンスク.JPってオンライン通信講座で、動画で講義を受講する勉強スタイルってことまでは分かったんだけど、

その動画って、通信量は自分で負担するんだよね?

とすると、1つの講義動画の通信量ってどれくらいなのかな。

さらには、1つの資格の講義動画をすべて見た場合には、けっこうな通信量になるんじゃないの?

スマートフォンの契約にもよるけど、残り通信量が気になるし、

オンスク.JPで講義動画を観ることによって、低速通信モードに切り替わってしまうと困るな。

あらかじめ、オンスク.JPの講義動画の通信量を知っておきたいので教えてください。

また、通信量を抑える方法はありますか?

 

このような疑問に答えます。

 

この記事の内容

・オンスク.JPの1つの講義動画の通信量目安
・オンスク.JPの各資格全ての講義動画を観たときの通信量
通信量が気になるときのオンスク.JP便利機能
・・講義音声ダウンロード機能
・・講義スライドダウンロード機能
・まとめ:通信量はオンスク.JPの便利機能を使えば安心

 

私、安心パパもオンスク.JPを始めたときは講義動画での勉強が面白くなってしまい、講義動画で資格勉強をスラスラと進めていました。

たぶん、独学で教科書を読むのが得意でない方は、講義動画で頭の中にスルスルと内容が入ってくる感覚は気持ちが良いです。

安心パパは、そのタイプでした。

ただ、後述しますが、そもそも講義動画は画質を選べるので、そこまで通信量を気にすることはないと思います。

しかし、画質を高画質で見たり、便利機能を使わない場合は、結構な通信量となってしまいますので、注意が必要です。

この記事の内容を頭に入れたうえで、講義動画でサクサク資格勉強が進む感覚を味わってください。

オンスク.JPの無料登録は20秒で完了できます。

オンスク.JPの概要は、下記のオンスク.JP公式サイトから確認することができます。

<オンスク.JP公式サイト>

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

オンスク.JPの1つの講義動画の通信量目安

結論から言うと、オンスク.JPの講義動画の通信量の目安は下記になります。

高画質:100MB
低画質:30MB

通信「料」がかからない、例えば家のWi-Fiや街のフリーWi-Fiなどに接続する場合は高画質で良いのですが、

通勤や電車内で勉強する場合は、基本的に低画質をお勧めします。

安心パパも、低画質で勉強していますが、画質が悪いとは思いませんし、勉強するには十分な画質となっています。

基本的に家の外でのスキマ時間で資格勉強を進めているので、逆に高画質モードを使うことってほとんどないですね。

 

 画質モードは低画質でも十分なので、普段は低画質モードを使用する。
・高画質モード 100MB
・低画質モード 30MB ←通常使うのはこっちにしておく

 

オンスク.JPの各資格全ての講義動画を観たときの通信量

先ほどは、オンスク.JPに掲載されている各資格の講義動画の目安となる通信量がわかりました。

ここでは、低画質モード(30MB)ですべての講義動画を観た場合の通信「量」の目安資格ごとに算出してみました。

販売登録者、宅建、行政書士、社会保険労務士は特に講座数が多く、通信量が多い傾向にあるので、スマートフォンの通信量が気になる人は計画的に学習を進めてくださいね。

なかなか、一ヶ月で全ての講義動画を観ることも難しいと思うのですが、参考までに頭に止めておくと安心です。

 

資格名 講義動画数 すべて観たときの

 

通信量目安(MB)

ITパスポート 全23回(約2時間) 360
気象予報士 全82回(約13時間) 2340
販売登録者 全91回(約26時間) 4680
社会保険労務士 全157回(約24.5時間) 4410
行政書士 全222回(約25.5時間) 4590
宅建 全145回(約26時間) 4680
宅建ポイント 全17回(約3.5時間) 630
ビジネス実務法務検定3級 全72回(約13.5時間) 2430
ファイナンシャルプランナー3級 全57回(約7.5時間) 1350
証券外務員二種 全50回(約10時間) 1800
日商簿記3級 全48回(約11.5時間) 2070
秘書検定2級 3級 全35回(約6時間) 1080
サービス接遇検定準1級 2級 全30回(約2時間) 360
販売士3級 全43回(約8時間) 1440
衛生管理者 全48回(約12時間) 2160
危険物乙4 全68回(約7.5時間) 1350
色彩検定2級 全37回(約4.5時間) 810
色彩検定3級 全37回(約7時間) 1260
アロマテラピー検定1級 2級 全50回(約7時間) 1260
世界遺産検定3級 全32回(約3.5時間) 630
数学検定3級 全42回(約6時間) 1080
きもの文化検定5・4級 全29回(約3時間) 540
HSK2級 全32回(約7.5時間) 1350
HSK3級 全26回(約5.5時間) 990
夜景検定2級 3級 全20回(約4時間) 720

 

・販売登録者、宅建、行政書士、社会保険労務士は約4GB程度の通信量。
・他の資格は気にするほどの通信量ではない。

 

通信量が気になる人のオンスク.JP便利機能

通信量の目安は確認できましたか?

人によってスマートフォンで使える通信量の契約が異なるため、感覚は人それぞれだと思います。

ここからは、通信量が思ったより多いぞ…

と思われた方に向けて、通信量を少なくするオンスク.JPの便利機能を紹介します。

安心パパも、下記の機能は日頃から使っています。

使っているSIMカードの契約は3GBですが、特に通信量に気を使うことなく、オンスク.JPの各種講義動画と便利機能を使えています。

通信量が気になって、大変便利なオンスク.JPの各種サービスが使えなくなっては、資格取得が遠のいてしまいますので、

ぜひ、下記の便利機能も使って資格勉強を捗らせましょう。

通信量が気になる人は下記の便利機能を使いましょう。
・むしろ、便利なので気にならなくても普通に使います。

講義音声ダウンロード機能

まず、一つ目の便利な機能は、講義音声ダウンロード機能です。

この機能は、講義動画の音声部分だけ切り出して、パソコンやスマートフォンで再生できる機能です。

データ自体がパソコンやスマートフォンにあらかじめダウンロードされているため、新たな通信量は発生しません

また、一度見た動画や何度も見た動画なども、わざわざ動画で復習するのも効率が悪いため、音声だけ聞いて復習を完了できるのも強みです。

安心パパも、通勤電車の中で講義音声を聞いて知識の定着をしています。

通信量もかからないので、とってもお得、かつ便利!

 

・講義音声ダウンロード機能は、通信量節約、スキマ時間活用ができる。
効率良く復習ができる神機能である。

講義スライドダウンロード機能

そして、二つ目の便利機能は、講義スライドダウンロード機能です。

この機能は、講義動画中で示されるスライドのスライド部分だけ画像として切り出して、パソコンやスマートフォンで閲覧できる機能です。

こちらも上記の講義音声ダウンロード機能と同様に、データ自体がパソコンやスマートフォンにあらかじめダウンロードされているため、新たな通信量は発生しません

また、一度見た動画や何度も見た動画なども、わざわざ動画で復習するのも効率が悪いため、スライドだけ見て復習を完了できるのも強みです。

ここで、すでに気づかれたと思いますが…

上記の講義音声ダウンロード機能と講義スライドダウンロード機能をセットで使うと、何度も動画を観る必要がなくなるんです。

安心パパは、2~4回くらい動画を観てしまったら、あらかじめダウンロードした音声とスライドで効率よく復習し、知識を定着させています。

スキマ時間での学習や効率を求めると、基本的にはこのような使い方になってくると思います。

結果、あまり通信量を気にする必要はありません

 

・講義スライドダウンロード機能は、通信量節約、スキマ時間活用ができる。
効率良く復習ができる神機能である。

まとめ:通信量はオンスク.JPの便利機能を使えば安心

ここまで、オンスク.JPで扱う講義動画の通信量について見てきました。

安心パパは、オンスク.JPを2年間使用していますが、通信量が多くて困ってしまったことはありません

ただし、基本的には低画質モードでの閲覧をお勧めします。

お使いのスマートフォンの契約が1GB程度の通信量で契約している場合は、

一度見た動画や内容を理解してしまった動画については、講義音声ダウンロード機能および講義スライドダウンロード機能を使ってみてください。

結局、一度理解してしまった動画を見直すよりも、効率的に復習ができるので、これらの機能を使うべきです。

通信量に関する不安がなくなったところで、ぜひ、次の行動に移してみてください。

価格についても月額料金980円(税抜)となっており、大変お得です。

他の通信講座が数万円~数十万円となっている中で、オンラインサービスのみに特化することによってこの価格を実現できています。

人件費、紙媒体やDVDなどの媒体、会場費などが必要ないんですね。

だから、今までなかったこの価格設定なんです。

一方、世の中には、うちのオンライン講座は素晴らしい!という広告が溢れています。

確かに内容は素晴らしい通信講座は沢山あるのですが、

 内容が充実している≠合格率が高くなる

となり、イコールの関係ではありません

なぜなら、多くの教材をこなすことは、多忙で疲れている私たちにとって負担となるからです。

その点でオンスク.JPは、負担が少なく学習の継続と完遂を意識して設計されています。

技術の進歩によって資格勉強の仕方も大きく変わりました。

オンスク.JPは、20秒で無料登録できるので、ぜひ、使ってみてください。

下記のオンスク.JP公式サイトから無料登録できます。

スキマ時間を有効活用できる【オンスク.JP】

ABOUT ME
anshinpapa
2歳児のパパです、電機メーカーで働くサラリーマンやってます。 裏の顔は労働組合で書記長を務めており、日々社員の相談にも乗っています。 買って良かったものやサービス、労働組合の経験からお役に立てるような記事を書けるようブログを更新しています。 少しでもあなたの心の負担が軽くなりますように!