KAI MONO BLOG
私が買ったモノをレビューします
ガジェット

コンパクトだけど沢山入る「ROCONTRIP」のシンプルなガジェットポーチをレビュー【電源やバッテリーにオススメ】

充電器とモバイルバッテリーは持ち歩き必須の時代

充電器とモバイルバッテリーを持ち歩きたいのですが、しっくりくるケースが見つかりません…

という、そこのあなたへ朗報です。

特に、バックやリュックなど、ガジェット系のケーブル類が取り出しにくいことってありませんか?

良いガジェットポーチを見つけちゃいましたので、レビューします。

コンパクトだけど沢山入る「ROCONTRIP」のガジェットポーチは下記のような要望に応えます!

・充電器とモバイルバッテリーを持ち歩きたい
・あわせてケーブルも数種類必要
・ガジェットポーチのデザインはシンプル&スマートが良い
・タブレットなど端末自体を入れる必要はない

特にこのポーチはケーブル類の収納が上手くでき、取り出しやすいことが特徴です。

ケーブルってまとめづらいし、取り出しづらいですよね。

これだ!と思って取り出したケーブルが、違う種類のケーブルだったときは、イライラしてしまいます。

このポーチを手に入れてからケーブルの出し入れのストレスが全くなくなりました!

いま必要なケーブルをストレスなく取り出すことができます!

シンプルでオシャレな「ROCONTRIP」のガジェットポーチを使えば、作業も捗り、いい仕事ができること間違いなしです!

ガジェットポーチ選ぶときに期待したこと

買う前の話になりますが、下記のような視点でガジェットポーチを選びました。

あなたはガジェットポーチに何を期待しますか?

デザイン

ガジェットポーチというと、ザ・ガジェットポーチというようなデザインやサイズの物が多いような気がします。

そんな中で、シンプルで一見「ガジェットポーチ」と思われないようなデザインの物を探していました。

カフェや職場でノートパソコンと一緒にスマートに、オシャレに使えるポーチ

これが今回のガジェットポーチにデザイン面で僕が期待していることです。

良いデザインのポーチも持つと、いい仕事ができます。

サイズ感

ガジェットを持ち歩くうえで、必須となるものを収納できるサイズ感を求めていました。

あまり多くありませんが、kindle、iPad Air、ノートPC、スマートフォンの4つの充電に必要な機器です。

外出するときに、これだけ持っていけば充電には困らないだろうというセットを想定しています。

・モバイルバッテリー
・ノートPC用USB-C電源アダプター
・電源アダプター
・ケーブル3本
ー マイクロUSBケーブル
ー USB-Cケーブル
ー ライトニングケーブル

持ち物に無駄がないと、仕事にも無駄が生まれません。

機能と収納

この部分は、強くこだわっています。

・開けやすい
・ケーブルが収納しやすい

特に、ケーブルは収納が難しく、束にすると取りずらい、どの種類のケーブルかよくわからないことが多々ありました。

このようなことから、ケーブルが収納しやすく、種類もパッとみて分かるようなポーチであること、機能性があることを期待しています。

機能的な仕事道具は、仕事を捗らせます。

シンプルなデザインで持ちたくなる

「ROCONTRIP」のガジェットポーチは、飽きがこない、長く使えるシンプルでオシャレなデザインです。

カフェや職場で置いても違和感ない、最新のパソコンに似合うデザインです。

iPadと新書サイズの上に置くとこんなサイズ感。

手荷物とこんな感じです。ちょうどいい、このサイズ感。

小さすぎないサイズ感

「ROCONTRIP」のガジェットポーチは、電源や充電関連の小物を入れるのに大きすぎず、小さすぎない、ジャストサイズなポーチです。

iPadの正面に置くとこんなサイズ感です。

iPadの上に置いてみました。

新書と比較するとこんな感じ。

新書より一回り小さい。

名刺入れと比較。

自由度の高い構造

「ROCONTRIP」のガジェットポーチ内部構造は、とてもシンプルです。細かいものも入るし、大きなものを入れることもできます。

パカッと開けると片方の側面にケーブルを収納できるゴムバンドが3つあります。

実際にケーブルを3つ刺すとこんな感じです。

これがとにかく便利で、ケーブルの収納と取り出しがストレスフリーになります!

モバイルバッテリー、4ポート充電器を入れてみました。

さらに余裕があるので、スマホスタンド、ノートPC用電源が入ります。

目的としてたガジェット充電関連ツールが全て入りました!

実際に使ってみた感想

記事の冒頭からしつこくなってきましたが、ごめんなさい、これだけは繰り返し言いたい!

実際に使ってみて感じたのは、ケーブルが取り出しやすいことです。3種類のケーブルを側面に収納できます。

迷わずに、必要なケーブルをスッと取り出せるので、ストレスを感じません。むしろ気持ちがいい!

この悩みから解放されたのは大きいです。

いまやiPadやiPhone、Android端末、カメラ、充電器、モバイルバッテリーと様々なケーブルが必要になります。

この様々なケーブルをストレスなく収納でき、ストレスなく取り出せることは、めっちゃ便利です。

大切な作業や仕事中に、細かなストレスでも感じると、せっかくの集中力が台無しです。

2、3本ケーブルを持つのであれば、絶対にこのポーチを買って損はありません。

買わないことが、損です!

そして、薄そうに見えて、意外と十分なマチがあります。分厚いものでも入りますね。

名刺を縦にしたときの1枚分の幅とほぼ同サイズです。

電源やモバイルバッテリーだと2列分収納できます。

薄そうに見えるけど、仕事や作業に必要なものをしっかり収納できました。

しっかり自立します。

自立すると設置面積が少なくなるので、作業スペースが増え、作業効率がアップします。

机に余裕ができると、コーヒーなどの飲物も置きやすいですね。

作業机の上が片づいていると、シンプル&スマートな仕事ができます。

まとめ:ケーブルの出し入れが超・ストレスフリー

「ROCONTRIP」のガジェットポーチは、このくらいの物であれば、ちょうどよく収納できます。

・モバイルバッテリー
・ノートPC用USB-C電源アダプター
・電源アダプター
・ケーブル3本
ー マイクロUSBケーブル
ー USB-Cケーブル
ー ライトニングケーブル

特に、ケーブルの出し入れがとてもしやすいので、買わないと損ですよ!

このケーブルを、スッと収納して、サッと取り出せる気持ちよさをぜひ体験してください!

一般的なガジェットポーチと比べても特別値段も高くありませんし、十分な価値を感じることができます。

他のものと迷っているのであれば、まずは「ROCONTRIP」のガジェットポーチを試すべきです。

最新の値段や寸法の詳細は、下記からご確認ください。

以上、ケーブルの収納と取り出しやすさが神なガジェットポーチのレビューでした!

ABOUT ME
anshinpapa
anshinpapa
2歳児のパパです、電機メーカーで働くサラリーマンやってます。 裏の顔は労働組合で書記長を務めており、日々社員の相談にも乗っています。 買って良かったものやサービス、労働組合の経験からお役に立てるような記事を書けるようブログを更新しています。 少しでもあなたの心の負担が軽くなりますように!