KAI MONO BLOG
私が買ったモノをレビューします
ホーム&キッチン

【レビュー】家でも楽しめる「吉野家冷凍便」が便利で美味しい【一人暮らしや備蓄にオススメ】

吉野家 冷凍便 レビュー

冷凍庫に備蓄できる美味しい冷凍食品を探していた

吉野家 冷凍便 感想 レビュー

台風や災害、近年では新型肺炎であるコロナウイルスの大流行などでスーパーやコンビニなどから食料品が消えてしまうことってありますよね。

そんな時でも焦らないように、冷凍しておける美味しいおかずを探していました。

結論から言うと、吉野家の味が家でも楽しめる「吉野家冷凍便」が美味しく保管しやすい冷凍食品だったので、家の冷凍庫に常備しています。

これで、台風や災害、新型肺炎であるコロナウイルスが大流行しても食事に困ることはなく、安心です。

台風や災害などに備えて美味しい食料品を備蓄しておきたい方や一人暮らしでサクッと美味しい食事を取りたい方にとって、吉野家の味が家でも楽しめる「吉野家冷凍便」のレビューがお役に立つと幸いです。

台風や災害時の食料品の品薄が不安

吉野家 冷凍便 感想 レビュー

台風や災害、新型コロナウイルスの流行など食料品が手に入らなかったり、外出できない場合があります。

いったんニュースやSNSで「食料品の品薄」情報が流れると、会社の帰りにスーパーによっても何も売っていないという状況にとても困っていました。

とはいえ、子供にご飯を食べさせなくてはいけないし、大人だってなるべく美味しいものを食べたいですよね。

日頃からちゃんと備蓄をしておかないと、食べることがままならない事態になってしまいます。

そんな中、備蓄できる冷凍食品を探していたところ、吉野家の味が家でも楽しめる「吉野家冷凍便」を購入しました。

量も多く、とても薄いパッケージなので冷蔵庫にも入れやすく邪魔になりません。

これで、台風や災害、新型コロナウイルスの流行の外出規制時にも美味しいご飯が食べれます。

吉野家の味が家でも楽しめる「吉野家冷凍便」の特徴をレビュー

吉野家 冷凍便 感想 レビュー

吉野家冷凍便の詳細

吉野家冷凍便は、製造日を含めて365日もおいしく食べることができます。種類も豊富なので迷っちゃいます。

1.一袋の梱包サイズ 17.3×14.3×1cm
2.保存方法 -18℃で製造日を含めて365日
3.種類 牛丼/豚丼/牛焼肉丼/親子丼/焼鶏丼の5種類
4.紅生姜も付属 ※要確認

厚さ約1cmだから冷凍庫の邪魔にならない

上の画像の通り一人前のパッケージは、プレイステーション4のソフトパッケージと同じくらいのサイズです。

なんとDVDのケースよりも小さいです!

「吉野家冷凍便」なら一袋の厚さが1cmのスリム形状だから冷凍庫にスルッと入ります。

冷凍庫の中で邪魔にならないから、台風などの災害やコロナウイルスなどの備蓄用としても最適です。

調理は簡単!湯せん&レンジでチンもできる

この「吉野家冷凍便」の価値の高さは、環境を選ばず簡単に時短で調理できるところにあります。

電子レンジ(3分)を使ってもいいし、ガスコンロで湯せん(5分)してもOKです。電子レンジなら子供でも一人で調理できますね。

災害の際も、電気を使う電子レンジと、ガスを使う湯せんでの調理方法を選べるので大変便利です。

贈り物や一人暮らしの方へのプレゼントにも最適

とても美味しい吉野屋ブランドだから贈り物としても恥ずかしくありません。むしろ、普段から食べ慣れている吉野屋だからこそ気取らずに喜ばれます。

また、一人暮らし中のご家族やご親戚にも簡単に調理できる「吉野屋冷凍便」は喜ばれること間違いなしです。

手早く調理できる、美味しくて栄養満点の「吉野屋冷凍便」を贈りましょう。

紅生姜付き、やっぱり吉野家は美味しい

牛丼には吉野屋の店頭で食べることができる紅生姜が付属しています。

※セットの内容によって付属しない場合があります、詳細は確認してくださいね!

牛丼と豚丼に相性抜群なのは言うまでもありませんが、焼鶏丼やお酒のおつまみにもぴったりです。美味しい紅生姜なのでちらし寿司や他のお料理にも使いましょう。

「吉野家冷凍便」のおかげで生活が楽になった話

吉野家 冷凍便 感想 レビュー

美味しくて栄養満点の「吉野屋冷凍便」を購入して変わった我が家の生活について紹介したいと思います。

遅く帰った夜や冷蔵庫が空っぽのときも安心

残業で遅くなってしまった夜、平日忙しくて買い物ができなかった週末の空っぽの冷蔵庫…

お仕事としていると、一人暮らしの方も、パパやママも忙しくて家のことに手が回らなくなることってありますよね。

そんな時も、「吉野家冷凍便」を冷凍庫に入れておいたので家族で美味しい食事を取ることができました。

台風や災害のときも備蓄として活躍する

台風が来る前に、スーパーやコンビニの棚から食物がなくなることって、ありますよね。

最近だと大雨で物流が止まり、台風が去った後も食物や日用品が手に入らなくことがありました。

特に家に子供がいるとご飯を食べさせないわけにもいかないので、大変困ります。

しかし、家の冷凍庫に「吉野家冷凍便」を入れておけば、食料の確保に焦ることがありません。

あとは、ご飯だけ炊けばオッケーです。

もう一品オカズが欲しい時に助かる

仕事が忙しい時期だったり、共働きの夫婦だったりすると複数のおかずを作るのって辛いですよね。

時間がないし、疲れてるし、どうしろって言うんだ!と思う時もしばしばありませんか?

そんな時も我が家には「吉野家冷凍便」を常備しているので、あっという間にもう一品おかずを出すことができます。

信頼の吉野屋の味なので、家族も喜んで食べてくれています。たまには、楽をしましょう!

最後に:美味しい備蓄で毎日が安心して過ごせる

吉野家 冷凍便 感想 レビュー

災害や台風の備蓄、毎日のおかずの一品として優秀な「吉野屋冷凍便」を紹介しました。

美味しいおかずが冷凍庫に入っていると思うと、仕事や育児で忙しい日々を毎日安心して過ごすことができるようになりました。

10食分くらいだと、冷凍庫のスペースも気にせずスッポリ入ると思います。

購入して損はないと思うので、ぜひ「吉野屋冷凍便」を購入してみてください。普通に美味しいです。

ABOUT ME
anshinpapa
2歳児のパパです、電機メーカーで働くサラリーマンやってます。 裏の顔は労働組合で書記長を務めており、日々社員の相談にも乗っています。 買って良かったものやサービス、労働組合の経験からお役に立てるような記事を書けるようブログを更新しています。 少しでもあなたの心の負担が軽くなりますように!