KAI MONO BLOG
私が買ったモノをレビューします
家電・カメラ・AV機器

「梅雨は洗濯物が乾かない(泣)」安くてコンパクトな除湿器シャープ「CV-H71-W」が届いたのでレビュー(現行CV-J71W )

梅雨時期の洗濯物が乾きません!

せっかく洗濯しても、いつ雨が降るかわからないし、洗濯物を外に出すわけにもいきません。

家で洗濯物を干しても、3日くらいでなんとなく乾いた状態になり、パリッとせず、なんか臭いも気になります。

そこでついに、我が家もシャープの除湿器「CV-H71W」を購入しました。(現行CV-J71W)

決して広くない我が家に、なるべく安価で高性能な除湿器を選びましたので、シャープの除湿器「CV-H71W」(現行CV-J71W)の特徴と使ってみた感想をご紹介します。

 

 

製品の特徴

こちらがシャープの除湿器「CV-J71W」です。

白いボディに、上部が薄っすらエメラルドグリーンがかっており爽やかさを感じます

梅雨のジメジメした季節にはピッタリの色合いです!そして可愛い。

置いただけで地味な和室が華やぎます。

そして、この除湿器の売りでもあるサイズ感。

狭い部屋にも置きやすいことも特徴としています。なんと設置面積がほぼA4サイズなんですよ!

狭い我が家にピッタリの除湿器です。

梅雨を乗り越えて、押し入れにしまう際にも、しまう場所に困りません。

取っ手は上部に収納されています。ちゃんと指をひっかけるところもあり、出しやすいです。

コンパクトで軽いので、複数の部屋で除湿器を使いたい場合にもピッタリですね。

我が家の場合だと、子供がイタズラで倒してしまう可能性があるので、遊ぶ時には別の部屋に移動しています。

お掃除のときなどにも、さっと移動できるので、移動にストレスを感じないのはとても良い点です。

水がたまるタンクはこちらです。

下に指を入れる窪みがあり、人差し指で軽く引くとタンクが前方にスライドします。

除湿量は1日7リットルとなっており、我が家の和室8帖で洗濯物を乾かすために使うには十分な性能となっています。

風の吹き出し口です。

この羽の角度を変えることによって、プラズマクラスターの風の向きを調節します。

プラズマクラスター搭載なので、臭いも消臭できます。

 ・部屋干し衣類の生乾きの臭い
 ・衣類に付いた汗の臭い

特に衣類は梅雨~夏の独特のにおいを感じなく、着ていて1日爽やかな気分になれます。

また、プラズマクラスター搭載なのでカビにも効果的です。

コンパクトなので洗面所にも気軽に設置することができます。梅雨の時期はちょっと洗面所が臭いますよね。

お出かけの前に、除湿器を設置すれば、帰ってくることにはカラッとして、お日様にあてたような暖かい空気感に包まれます。

操作パネルもシンプルです。

除湿器が到着してから説明書を読まずに、そのまま使えています

チャイルドロック機能も付いているので、小さなお子さんがいる家庭でも安心して使うことができます。

水が満水になると、満水のランプが点滅し除湿を停止します。お出かけの際にも安心です。

簡単に使えるので操作に迷いません

難しい操作は一切ありません。

うちの両親(ご年配の方)にもオススメできるシンプルで簡単な操作です。

運転ボタンを押して起動し、そのまま

 ・衣類乾燥/除湿/衣類消臭 を選択

次に風量を選びます。

 ・強/弱/おまかせ

あとは、必要に応じて

 ・プラズマクラスターのON/OFF
 ・タイマー2/4/6時間

を選択するだけです。

実際にどれくらい乾くのか

朝洗濯をして、仕事に行く前に除湿器を起動、6時間タイマーをセットして仕事に向かいます。

 ・衣類乾燥/風量強/プラズマクラスターON/タイマー6時間

風もしっかり当たるように羽を調整します。

さて、帰ってくる頃(約12時間後)にはどれくらい乾いているか楽しみです。

ただいま~、家に着きました。

仕事中も洗濯物が乾いているかドキドキワクワクしていました!さっそく洗濯物チェックです。

パリッパリのフワッフワです。除湿器の力、凄いです。

生乾きの臭いもしません!

厚手のバスタオルも乾いています。

忘れていけないのは、タンクの水です。忘れずに捨てましょう。

この日はタンクの満タンに溜まっていました。

これで、梅雨から夏にかけての洗濯物が乾かない悩み事から解放されました!

運転音は意外と静か

運転音は風量によって変わります。

風量弱だと生活の中で気にならない運転音なので、一日中爽やかな気持ちで過ごすことができます。

不快感が減少すると、イライラしません。不思議と物事がいい方向に進んでいる気がします。

ーーー 風量:強 ーーー
さすがに音が気になります。別な部屋で使う分には問題ありません。基本的には、外出するときの洗濯ものを干す用途で使うのが良いかと思います。
※うちの2歳の子は寝ていても不思議と起きません。ブォーという一定の音だから?

ーーー 風量:弱 ーーー
静かなので常時ONできます。生活する部屋においても、ほとんど気になりません。梅雨時はリビングにおいて常時運転するという使い方ができます。リビングが快適なので、仕事や読書、家事がはかどるようになりました!

お手入れ方法

お手入れも簡単です。

掃除機で後ろのフィルターを吸い取るだけです。掃除の際、ついでに月1回程度見てあげればよいでしょう。

(タンクのふたを開けた写真)

簡単にフタが開くので、溜まった水を捨てる際に、たまに洗ってあげましょう。

電気代の目安

電気代、気になりますよね…請求が怖いので計算してみました。

1時間当たり、約4.5円として計算できますので、下記の結果となりそうです。

 1日3時間使うと1ヶ月で:約400円
 1日6時間使うと1ヶ月で:約800円
 1日9時間使うと1ヶ月で:約1200円
 1日12時間使うと1ヶ月で:約1600円

電気代は、ほとんど気にするほど高くなりません。

我が家では朝洗濯物を干して6時間タイマーをかけて仕事に向かうので、ひと月800円の電気代増加となりそうです。

ドラム式洗濯乾燥機とく比べるとどうでしょうか。

シャープの最新型AI搭載ドラム式洗濯乾燥機「ES-W112」は1時間乾燥を使うと約6.3円なので、下記の結果となります。

 1日3時間使うと1ヶ月で:約570円
 1日6時間使うと1ヶ月で:約1140円
 1日9時間使うと1ヶ月で:約1710円
 1日12時間使うと1ヶ月で:約2280円

ドラム式洗濯乾燥機に比べて除湿器の方が約28%もお得になります。

毎年6月~9月までの4カ月間使うものですから、お財布にやさしいのは嬉しいです。

家計への影響が少ないので、除湿器を新たに買う際にも家族を説得しやすいですね!

除湿器「CV-H71-W」(現行CV-J71W)は、こんな人におすすめ

まだ一週間程度しか使っていないのですが、我が家にはピッタリの除湿器でした。

シャープの除湿器「CV-H71W」(現行CV-J71W)は、以下のような人に使っていただけると買ってよかった!とご満足いただけると思います。

 ・梅雨時期~夏にかけて洗濯物が乾かなくて困っている
 ・そんなに家が広くないのでコンパクトな除湿器が欲しい
 ・赤ちゃんが寝ているので起きないように音の小さい除湿器が欲しい
 ・身体が小さいもしくは年配の方でなるべく軽い除湿器だと助かる
 ・4.5帖~8帖の部屋に洗濯物を干している
 ・洗濯物が乾くまで6時間待てる(部屋を閉め切って除湿した場合)

まとめ

シャープの除湿器「CV-H71W」(現行CV-J71W)を使用して一週間ですが、気持ちが軽いです。

私の気持ちも除湿されたのでしょうか(笑)

たった、「洗濯物が乾かない」という小さな悩みがなくなっただけなのですが、着ているものもカラッと爽やかになり気持ちがいいです。

仕事が終わって家に着いたときに、ジメジメしておらずカラッとしていると、不思議と気持ちも明るくなります。

夜はリビングでも稼働しているので、呼吸する空気がとにかく爽やかなんです。

生乾きの洗濯物の臭いがしないどころか、家の中だけ湿度の低い地域に変わったような感覚になります。

この環境が2万円弱で手に入るのですから、なんでもっと早く買わなかったんだと後悔しているくらいです。

なんといっても、一番良かったのは家族の笑顔も増えたことです。

やっぱり、除湿器を弱で起動していると、ムシムシジメジメしないので、ちょっとしたことでイライラしないし、生活していて気持ちがいいんですよ。

このご時世、シャープ以外にも良い除湿器はたくさん出ていると思うので下記から探してみてください。

Amazonは型落ち(1世代前)の除湿器も扱っているので、お得に買えますよ。

ぜひ、下記から現在の値段を確かめて、お得に除湿器をゲットしてくださいね。

Amazon.co.jp シャープ プラズマクラスター搭載除湿器一覧

以上、シャープの除湿器「CV-H71-W」(現行CV-J71W)を使用して一週間のレビューでした!

東京なのにカラッとしていて、高原にいるみたいな空気が最高です。

ABOUT ME
anshinpapa
2歳児のパパです、電機メーカーで働くサラリーマンやってます。 裏の顔は労働組合で書記長を務めており、日々社員の相談にも乗っています。 買って良かったものやサービス、労働組合の経験からお役に立てるような記事を書けるようブログを更新しています。 少しでもあなたの心の負担が軽くなりますように!